TEL 03-5560-9660
おかげさまで50th

運輸安全マネジメント

1. 輸送の安全に関する基本的な方針

(1)
経営トップは輸送の安全確保が事業経営の根幹である事を深く認識し、全社的な安全性向上のための取り組みについて主導的な役割を果たすとともに、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾け、全ての従業員に対し輸送の安全確保が最も重要であるという認識を徹底させて参ります。
(2)
輸送の安全に関する「目標の設定及び計画の策定、実行、チェック、改善(PDCAサイクル)」を確実に実施することにより、継続的な安全対策を図り、常に輸送の安全性の向上に努めて参ります。また輸送の安全に関する情報については、積極的に公表いたします。

2. 輸送の安全に関する目標及び目標の達成状況

■ 平成29年度目標及び達成状況

☆自動車事故報告規則第2条に規定する事故  0件
☆有責事故発生件数:目標 50%削減 実績 14.3%増
(有責事故件数:平成29年度24件)
☆人身事故発生件数:目標 0件 実績 2件
☆重大事故発生件数:目標 0件 実績 0件

■ 平成30年度目標

☆人身事故・重大事故  0件
☆有責事故件数  前年比50%削減

3. 目標達成のための計画・取り組み

(1)
出庫時の対面点呼の100%実施
(2)
アルコールチェックの徹底
(3)
無事故優良運転者表彰を行い意識の高揚を図る
(4)
運転記録証明書による個別指導
(5)
ヒヤリハット情報の報告会の実施

4. 過去3年間の事故発生状況

  平成27年度 平成28年度 平成29年度
本社 9件 10件 14件
大井 10件 7件 3件
厚木 3件 2件 4件
宇都宮 0件 1件 1件
水戸 0件 1件 2件
合計 22件 21件 24件
(弁済金額5万円以上、荷物事故含む)

平成30年度(平成30年4月~平成31年3月)運輸安全運転マネジメント実施計画書

1. 運輸安全運転マネジメント実施構成、基本方針等、および平成29年度の事故情報

① 運輸安全マネジメント実施構成

安全総括責任者 代表取締役社長 原 裕二
安全総括管理者 輸送部部長 堀口 隆司
安全衛生委員会 管理本部長 岡田 英幸
整備管理者 本社営業所所長 福谷 潤
大井営業所所長 内田 直行
厚木営業所所長 上田 義勝
宇都宮営業所 鈴木 一弘
水戸営業所所長代理 藤村 福彦

② 平成29年度の事故情報

  本社 大井 厚木 宇都宮 水戸
総事故件数 14件 3件 4件 2件 1件
車両事故件数 14件 3件 3件 2件 1件
荷物事故件数 0件 0件 1件 0件 0件
自動車事故報告規則第2条によるもの 0件 0件 0件 0件 0件

③ 基本方針、行動目標及び情報の公開・周知方法

1. 安全基本方針
輸送の安全は我が社の根幹
2. 行動目標
人身事故0件、物損事故(有責事故)50%削減
3. 情報公開、周知方法
各営業所に運輸安全マネジメント情報公開用ボードを置き、提示する

2. 輸送の安全に関する重点施策と実施事項および時期

重点施設 実施事項 4
5
6
7
8
9
10
11
12
1
2
3
運輸マネジメントの
周知徹底
方針と目標の策定                      
安全計画の策定                      
安全計画発表                      
法令遵守と
監査体制の確立
三ヶ月点検実施
24時間点呼の実施
定期健康診断実施                      
運輸安全マネジメントの内部監査                      
報告連絡体制の確立と
現場意思の集約
定例安全会議の毎月実施
緊急連絡網・組織図の作成                      
緊急時対応訓練の実施                      
安全に関する
教育研修計画の策定と実施
安全教育の毎月実施
適正診断の受診                      
初任運転者の研修会の実施                      
その他
安全に関する取り組み
運行管理者講習(運行管理者・補助者)の受講                    
永年勤続表彰                      
安全パトロールの実施
無事故表彰                      
平成30年4月1日策定